みんなと同じでなければという同調圧力の恐ろしさとその対策

同調圧力

仲のいい人たちといるのに心が疲れて憂鬱になるといった経験あなたにもないでしょうか?もしかしたら、それって同調圧力のせいかも知れません。

同調圧力(どうちょうあつりょく 英: Peer pressure)とは、地域共同体や職場などある特定のピアグループ(英: Peer group )において意思決定を行う際に、少数意見を有する者に対して暗黙のうちに多数意見に合わせることを強制することを指す。同調圧力 – Wikipedia

あなたの意見は知らず知らずに多数派に蹂躙され、気がついたら自分の意見を主張する事すら出来なくなっているのかもしれませんね。空気を読むことにばかり意識が向かい過ぎてしまい、自分と言う存在そのものに許可を与えられなくなってしまっている可能性すらもあり得ます。

続きを読む

自分に自信をつける方法~永続的な成功の手に入れ方~

自信をつける方法

もしも、あなたのこれからの人生を自身たっぷりに過ごせるとしたらどのような人生になって行くと思われますか?

きっと、毎日が充実し楽しく、何物にも左右されず、進みたい方向に人生の舵を切って行かれるのではないでしょうか?

自分の人生を自由に後悔することなく航海するには自信をつける事が何よりも大切ではないでしょうか?

私自身コーチとして数多くの人が自信をつけるサポートをして来ました。今回は私のコーチとしての経験を踏まえた上で、自信をつける方法を紹介します。

続きを読む

聞き上手になるための11のポイントと5つのメリット

Couple drinking coffee in cafe

あなたは聞き上手な人にどのようなイメージを持っていますか?

  • 相手の話を引き出す質問を山ほど持っている
  • 頭の回転が速い
  • 相手が何を話したいかを予測できる

このようになんだか聞き上手の人に対して特別視していませんか?

私はコーチと言う職業柄、聞き上手のプロと接していますが、実は案外みんな普通の人たちなんです。スーパーマンでもジェームスボンドでもありません。一般ピープルです。

とはいえ、プロのコーチになるには専門的なトレーニングを積み重ねて行く必要がありますが、聞き上手になるにはそこまでのトレーニングは必要ありません。

ポイントを押さえ、会話の中で意識的に使用して行く事で、誰もが苦労せず自然と聞き上手になる事は可能なんです。

今回はそんな聞き上手になるためのポイントをお伝えして行きます。

続きを読む

人を必ず成功に導く21世紀の劇薬!アドラー心理学入門

アドラー心理学

本日はアドラー心理学について取り上げさせていただきます。

アドラー心理学の特徴は目的論にあります。
同じく心理学者の巨匠フロイトの原因論の考えとは対極に位置しています。

例えば、

「子供のころ甘やかされて育ったから(原因)、仕事が長続きしない」

と考えるのが原因論です。

それに対し、

「社会に出て他者と関係を築きたくないから(目的)、子供のころに甘やかされた記憶を持ち出す」

と考えるのが目的論です。

つまり、人はどのような行動を起こすにも目的があり、
その目的を達成するために行動する
というのがアドラー心理学の考え方です。

この考え方はコーチングにも通じます。
本当は何を目的としているのか?に焦点をあてることで、クライアントの今後取るべき行動が
変わっていくのです。

コーチングの原点ともいえるアドラー心理学を知ることで、
あなた自身のものの見方や考え方が大きく変わり、今後の行動によりよい影響をおよぼす
ようになっていくことでしょう。

アドラー心理学についてより知りたい方は、アドラー心理学における幸福度の基準!共同体感覚とは?と、子育ての悩みを解消いい子に育つには?アドラー心理学4つの知恵も併せてご覧ください。

続きを読む

引き寄せの法則を意のままに使いこなす5つのテクニック

201209192_thumb.png

人は本来、望むことや状況を引き寄せられる能力が事前に備わっています。

しかし、もったいない事に多くの人たちが自分に備わった無限の才能と運を過小評価しています。

そして自分で自分の限界を決めつけてしまっています。

本日は人が生まれた時から備えている無限の才能と運を上手に引き出し、
人生をよりよく好転させる方法についてお伝えしていきます。

その方法こそが引き寄せの法則です。

引き寄せの法則とは潜在意識を通し、
望むものや状況を引き寄せていくとても力強い法則です。
*

 
 
上記のリンクでは引き寄せの法則の力を理論面から説明しております。
よろしければご一読下さい。
 

続きを読む