感謝する習慣を持つと幸せホルモンオキシトシンがやって来る

こんばんは。コーチの坪井一真です。

今日は幸福感についてお話しさせていただきますね。
あなたは幸福感を得る上で効果が高く持続可能な方法って
ご存知ですか?

タイトルを見ればすぐに分かってしまいますけどね^^

そう。幸福感を得る上で「感謝する」という事は
とってもお手軽でしかも効果が高い方法なんです。

しかも、わずらわしい手続きも、かかる時間もそんなに
ないのですからお手軽です。

今日は脳科学での統計データや実験から、
あなたに感謝する事のパワーを知ってもらえたらと
思います。

そして、あなたの日々の生活で感謝する事を習慣化
していただきたいな~♪とも思っています。 

 

7日間無料メールコーチング

  • メリット1 あなたの心が本当に求めているものに気づける
  • メリット2 行動を起こすかどうか、自分の判断基準を知れる
  • メリット3 恐れや苦しさと向き合う、大切な意味に気づける

7日間の無料メールコーチングではあなたが抱えている自己制限的な枠を
取り払うきっかけを提供しております。

VisionaryMindコーチ陣が投げかける問いを7日間真剣に考え続けることで、
あなたは不安を乗り越えるすべを自らの中から見つけて行くことでしょう。

また、あなたが本当に情熱を注げる未来を見つけることが出来るかも
しれません。

経験豊富なプロのコーチ陣が真剣にあなたと向き合う贅沢な7日間

この機会に是非ともお試しいただければと幸いです。
あなたが幸せな人生を歩まれることをコーチ一同心より応援しております。

ご登録はこちらからお願いします↓

*メールアドレス

感謝を習慣化すると幸福度が増す

NYタイムズに記載されたArthur Brook氏によると、人は感謝をすれば
するほど幸福感が増し幸せになってしまうらしいのです。

「人は感謝を習慣化することで、幸福度が増す事が実験のデータで
照明されているのです。」

とBrook氏は伝えています。

The Brain Science Behind Thankfulness and How It Can Change Your Business|Inc.参照

こんな簡単な事で幸福感が増すのだったら、
試してみても損はありませんよね。

オキシトシンの分泌

あなたはオキシトシンという脳内ホルモンをご存知ですか?

ちまたでは最強の幸福ホルモンなどと呼ばれています。

オキシトシンについて詳しくは下記のリンクをご覧下さいね^^

 

感謝を伝える

このオキシトシン。
ノースカロライナ大学の研究者たちによって
遺伝子的なアプローチで証明された事実があるのです。

それは、感謝を伝えるほどに、人とのつながりが深まり、
幸福感が増すという事です。

要は感謝を伝えるほどオキシトシンが脳内から
どんどん溢れてくるという事なんですよね。

という事は、感謝を伝えるほど、
自分自身が幸せになって行っちゃうのですから素晴らしいですよね~。

The Brain Science Behind Thankfulness and How It Can Change Your Business|Inc.参照

感謝日記をつける

感謝日記をつける事もオキシトシン分泌にとっても効果を発揮します。

「幸せを数えるか、苦しみを数えるかー生活における感謝と主観的な幸福感の体験的研究」
という論文では感謝日記が幸福感につながるある実験を行っていたので、
簡単にですが紹介させていただきますね。

無作為の100名を対象者に、3つのグループA、B、Cに分けてそれぞれの
グループに2~3週間にわたり日記を書いてもらう実験をしたのだそうです。

Aグループは日々の生活で感謝を感じたことを日記に
Bグループはいらいらしたことや悩んだことを日記に
Cグループは大きなインパクトがあった出来事を日記に

その結果、AグループはBグループよりもはるかに高い幸福感を得ている事がわかりました。
また、AグループはCグループと比べても同様に高い幸福感を得ている事がわかりました。

10週間にわたった研究では、Aグループの人たちは睡眠の質が深くなったり、
運動に勢力を出したり、精神的にポジティブに変わって行ったりと好ましい
効果が得られました。

また、人とのつながりを大切にしたり、人を助けたりするといった行動が
ほかのグループよりも顕著になっていたんですって。

このことからも、感謝の日記をつける習慣を持つと、
日々の幸福感が高まり、精神的にも充実して来ます。

効果が表れるのは周に4回以上、3週間にわたり
感謝日記を書く事だそうです。

あなたも是非感謝日記をお試し下さい。
きっとオキシトシンがどばどば出て来ちゃいますから^^

幸福を日常生活に取り入れる慈悲の瞑想

ちなみに私は毎日瞑想をやっているのですが、
瞑想が終了した後に数分間、感謝の瞑想(慈悲の瞑想)を行っているんですね。

この瞑想を行っているととても幸せな気持ちになって来ちゃいます。

それが慈悲の瞑想という瞑想方法です。
胡坐をかきながら背筋を伸ばしリラックスした体制で
下記の内容を頭で唱えます。

私は幸せでありますように

私の悩み苦しみがなくなりますように

私の願いごとが叶えられますように

私に悟りの光が現れますように

私は幸せでありますように(3回)

私の親しい人々が幸せでありますように

私の親しい人々の悩み苦しみがなくなりますように

私の親しい人々の願いごとが叶えられますように

私の親しい人々にも悟りの光が現れますように

私の親しい人々が幸せでありますように(3回)

生きとし生けるものが幸せでありますように

生きとし生けるものの悩み苦しみがなくなりますように

生きとし生けるものの願いごとが叶えられますように

生きとし生けるものにも悟りの光が現れますように

生きとし生けるものが幸せでありますように(3回)

私の嫌いな人々も幸せでありますように

私の嫌いな人々の悩み苦しみがなくなりますように

私の嫌いな人々の願いごとが叶えられますように

私の嫌いな人々にも悟りの光が現れますように

私を嫌っている人々も幸せでありますように

私を嫌っている人々の悩み苦しみがなくなりますように

私を嫌っている人々の願いごとが叶えられますように

私を嫌っている人々にも悟りの光が現れますように

生きとし生けるものが幸せでありますように(3回)

この感謝の瞑想をするだけでもしっかりと効果が出ます。

慈悲の瞑想の効果・効能

ちなみに下記のサイトでは、
慈悲の瞑想を行う前と行ってからの脳波の比較を
個人的に図ってみたデータを紹介しています。

くやしいが「慈悲の瞑想」はやっぱりメンタルに効果があるようだ | パレオな男 *

たった1か月でアルファーはの発生率が驚くべきほど変わっています。
そのデータを引用させてもらいますね。

このMuseという脳波計で図った測定値が下記になるそうです。

before

脳波

after

脳波2

100%に近いほどアルファー波の発生量が高いんですって。

結果は、たった一か月なのに脳波が全くと言って違う。
自分自身、こんなに効果があるものとは知らずに行っていたので、
このデータを見てちょっとびっくりしちゃいました。

ちなみに私自身、慈悲の瞑想を取り入れてからの効果は、
リラックスしている時間が長くなったような気がするのと、
あまりイライラしなくなった事が大きいですね。

まとめ

いかがでしたか?感謝する事で幸福感を得る事が出来るのですから、
めちゃくちゃお得じゃないですか?

感謝する事を習慣化すれば日々のストレスは減り、
幸福感が高まり、睡眠の質まで上がってしまうのですから。

日々安らいだ気持ちで暮らすことが出来れば、
あなたのパフォーマンスは今よりもはるかに高まって行く事が
目に見えて来ませんか?

ちなみに私自身本当に質のいい睡眠を取れるようになりました。
これだけでも慈悲の瞑想を実践してよかったなと思っています。