発表!人生の生きがいを見つけて必ず前向きになれる方法

日々のうっぷんがたまって心はストレスでガチガチ。まるで世の中の不幸が自分ひとりに降り注いている感覚をあなたも感じたことがあるのではないでしょうか?もしかしたら、気付かないうちに頭の中は不平不満で爆発寸前かもしれません。

その理由は潜在意識にあります。潜在意識が望んでいる状態と、現状にギャップが生じているため、心から前向きになれることが出来ない状態に陥っています。では、心から前向きになれる方法を手に入れるにはどうしたらいいか?についてを今回の記事では考えていきたいと思います。

 
 http://visionary-mind.com/job
 
上記の記事では好きな事を仕事にして充実感溢れる人生にする方法について
お伝えしております。併せてご覧下さい。

7日間無料メールコーチング

  • メリット1 あなたの心が本当に求めているものに気づける
  • メリット2 行動を起こすかどうか、自分の判断基準を知れる
  • メリット3 恐れや苦しさと向き合う、大切な意味に気づける

7日間の無料メールコーチングではあなたが抱えている自己制限的な枠を
取り払うきっかけを提供しております。

VisionaryMindコーチ陣が投げかける問いを7日間真剣に考え続けることで、
あなたは不安を乗り越えるすべを自らの中から見つけて行くことでしょう。

また、あなたが本当に情熱を注げる未来を見つけることが出来るかも
しれません。

経験豊富なプロのコーチ陣が真剣にあなたと向き合う贅沢な7日間

この機会に是非ともお試しいただければと幸いです。
あなたが幸せな人生を歩まれることをコーチ一同心より応援しております。

ご登録はこちらからお願いします↓

*メールアドレス

Ⅰ.しあわせの定義 doingとbeing

幸せ

前向きになれることを実感できない大きな理由のひとつはあなた本来の価値観を見いだせていないというところにあります。内面で求めている「こうありたい」という価値観と現状にギャップが生じているのです。しかも、表層意識では「こうありたい」という本来の価値観に気が付いていない状況です。

コーチングでは「こうありたい」という目に見えにくい心のありようや志しをbeing、「こうなりたい」という物や行動を望む行為をdoingといいます。

例えば、beingは「人の役に立ちたい」「優しくいたい」「平穏でいたい」などであり、doingは「お金が欲しい」「旅行に行きたい」「車が欲しい」などですね。

beingもdoingも人生を有意義に前向きになれるために過ごすには重要な要素です。しかし、現代社会ではdoingが重視され、beingは軽んじられています。beingが心のありようであり、目に見えにくく、イメージがつきにくいからかもしれません。

例えるなら、beingは土壌であり、doingは種であるといえます。土壌を耕し、種をまくことにより前向きになれる心の実は大きくなっていきます。土壌を耕さず種だけまいている状況では決してしあわせの実は実りません。 

Ⅱ.人生の生きがいを見つけて必ず前向きになれる方法

thumb9

photo credit: Laughing businesspeople via photopin (license)

この章では心の声を利用することであなたのbeingを見つけていきたいと思います。ここでは内的傾聴を使ってあなた自身の心の声と対話する方法をお伝えしていきます。内的傾聴とは明日から実践できるすぐに使える話を聞く技術10カ条、傾聴の種類にて詳しく説明しております。よろしければ時間が出来た時にでもご覧ください。

コーチングのルーツのひとつはスポーツにあります。

スポーツにおけるコーチングをビジネスに応用した第一人者であるテニスコーチのW.ティモシー・ガルウェイが1974年に発表したインナーゲームにて、彼は「一人の人間には二人の自分がいる」と考えました。

一人は本能的に知っているプレーをしようとする自分(セルフ2)、もう一人は命令をだし、評価し、もっとうまくやらせようと叱咤する自分(セルフ1)です。

コーチングの技術 菅原裕子 より抜粋

まずは上記の引用をご覧ください。よりわかりやすく表現すると否定的な心の声がセルフ1、肯定的な心の声がセルフ2です。あなたの中にある前向きになれるためのbeingを見つけるためにはセルフ2がカギとなります。あなたの人生において前向きになれるために必要不可欠なbeingは、本来自分自身が最も知っているはずです。

あなたが気が付かないのであればbeingが自分のどこにあるのか意識が出来ていないためです。セルフ2を効率的に扱えるようになると、あなたの中にあるbeingを見つけるサポートをしてくれます。

1.セルフ2を効率的にあつかう4つの条件

4つ

photo by Chris Bevan | Flickr – Photo Sharing!

これからはセルフ2を扱う上で、効果的な条件を具体的に説明していきましょう。

①名前をつける

自分のセルフ1とセルフ2に名前を付けるというのが第一の条件です。

名前をつけることにより、あなたの中にあるセルフ1とセルフ2を客観的に受け止めることが出来るようになります。ちなみに、かの発明王エジソンは心の声を発する潜在意識にリトルピープルと名付けていたそうです。

悪魔君と天使ちゃん

これからはイメージしやすいように、セルフ1を悪魔君、セルフ2を天使ちゃんと言い換えて説明していきますね。内的傾聴では肥大化した悪魔君の声に気が付き、抑えていくやり方と、前向きになれるために天使ちゃんのささやく声に気が付き注意深く聞いていくやり方があります。

前者は禁煙や、禁酒、ダイエットなど、自己制限が必要な時に使います。後者は前向きになれるための夢や目標、beingをやりたいことや、見つけたいことに意識を向ける時に使います。

今回は後者の内的傾聴について説明させていただきますね。

よびかける

常日頃から前向きになれるために天使ちゃんを意識的に心の中で呼びかけることが第2の条件です。悪魔君は自己顕示欲が強く、声も大きいので意識しなくてもあなたをあやつろうとしてきます。

一方、天使ちゃんは恥ずかしがり屋で声も小さいため、あなたが注意して聞いてあげないとさっと逃げてしまいます。この性質を理解し、常日頃から天使ちゃんの存在を意識する事が今回の目的です。

恥ずかしがり屋の天使ちゃん

あなたが迷った時や、決断しなければいけない時には「天使ちゃんの声を聴かせて」と心の中でささやいて見てください。天使ちゃんを意識して心の中で対話の場を設けてあげることが大切です。

はじめのうちはなかなか顔を出してくれないかもしれません。けれども、よびかけを続けていると天使ちゃんは必ず顔を出してくれることでしょう。なぜなら天使ちゃんはあなたの事を誰よりも好きだからです。

ものかげからこっそりと顔を出してくれるまで日々の生活で忍耐強く天使ちゃんにささやきかけてみましょう。意識の力はとても大きいもので意識するかしないかだけの差で聞き取れる量がはるかに多くなります。

前向きになれるためには天使ちゃんにスポットライトを浴びせることが大切です。

③感謝する

第3の条件は多くの出来事に感謝をすることです。

悪魔君は叱咤が大好きです。あなたがささいな失敗をするたびに「おまえはダメな奴だ」「なんてのろまなカメなんだ」「おまえなんかが出来ると思ったのか?」「失敗なんてしている暇はない。どんなことをしてでも勝つんだ。」

よわったあなたをノックアウトするかのように壮絶なラッシュをかけてきます。この時の悪魔君はそれはもう生き生きとしています。これでやる気を出すと思っているのです。まったく困ったものです。

一方、天使ちゃんは「この失敗は次の成功に結びつけるためにはどうしたらいい?」「失敗は成功のもとさ」「君はのちの成功につながる素晴らしい体験をしたんだよ。」と、あなたを心の底から励ましたいと、応援してくれているのですが。。。

ただでさえ声が小さい上に物陰からの応援なので実も心もボロボロなあなたには天使ちゃんの声がまったく聞き取れません。この恥ずかしがり屋の天使ちゃんに自信をつかせ、前に出す方法があります。
それはあなたが自分に起こる多くの出来事に感謝をすることです。

「今日は天気がいいな。ありがとう。」「食事がおいしいな。ありがとう。」「なんだか気分がいいな。ありがとう」

天使ちゃんは子どもと同じです。あなたが怒っていたり、いらいらしているとそれを敏感に察知してあなたを遠くから見ているしかできません。逆にあなたの気分がいいと天使ちゃんはあなたに興味を持ち
とことこと近づいてきてくれるのです。

天使ちゃんをあなたに引き寄せる魔法の秘訣が感謝にはあります。 前向きになれるためには感謝がとても重要な要素となります。

④信じる

最後に、天使ちゃんのことを全面的に信じましょう。

あなたが信じることで天使ちゃんの力を強く引き出すことが出来ます。信頼されているという自信が天使ちゃんに”より多くの力”を与え、原動力になっていくのです。何があっても天使ちゃんのいうことを信じようとあなた自身に制約をかけて見てください。

そうすることで、あなたと天使ちゃんのつながりを深くなってくることでしょう。

制約というと難しく感じるかもしれませんが、要はあなたが天使ちゃんに対して”何があっても信じるよ”とささやいてあげれば大丈夫です。前向きになれるのには意識の変化が必要なのです。

2.天使ちゃんに質問することであなたの生きがいを教えてもらう

天使

天使ちゃんは潜在意識、集合的無意識から自由に情報を得ることが出来ます。潜在意識と集合的無意識の関係について詳しくは引き寄せの法則を意のままに使いこなす5つのテクニックをご覧ください。

簡単にいうと、潜在意識の中にはあなたが生まれてから今までに経験した膨大な情報量が、集合的無意識には全人類が体験してきた膨大な経験が眠っているのです。天使ちゃんに質問をすることで、
この巨大なシステムに検索をかけることが出来るようになります。

私が心から前向きになれることはどういうこと?(being)
私にとって本当にしたいことは何?(doing)

と天使ちゃんに問いかけてみてください。心からの前向きになれるにはbeingとdoingが結びついている必要があります。これこそがあなたにとっての生きがいになるものです。

3.アファメーション

アファメーション

あなたの生きがいが見つかったら引き寄せの法則を使い、あなたの生きがいを達成できる環境を引き寄せていきましょう。具体的な方法についてはアファメーション7つの段階をご覧ください。

 まとめ

今回の記事では心から前向きになれるための方法についてお伝えしていきました。

最初に自己を傷つける言葉セルフ1と、自己を引き延ばしてくれるセルフ2の働きにお話させていただきました。次に、セルフ2に質問することであなたの潜在意識と集合的無意識にアクセスすることが出来ることもお伝えさせていただきました。

この質問力はとても応用性が高いものです。あなたにとって有効な質問をいろいろと考えて見てください。必ずあなたの役に立つはずです。質問力については潜在意識と集合的無意識にアクセスするフォーカスの力にて詳しく取り上げておりますのでご覧いただければ幸いです。

 

参考文献

  • ゴール ブライアン・トレーシー PHP
  • ザ・シークレット ロンダ・バーン 角川書店
  • 本当はすごい私 苫米地英人 講談社
  • 成功はどこからやってくるのか? 岡本史郎 フォレスト出版
  • コーチングの技術 菅原裕子 講談社現代新書

コメント

  1. 菜の花 より:

    今まさに悪魔くんと天使ちゃんと戦い中です。悪魔くんはもうどーでもいいやんといってきます。天使ちゃんは、さぁがんばって生きなきゃとか、パジャマから着替えてといってきます。
    生きがい生きがい生きがい生きがい生きがい生きがい生きがい生きがい

    • 坪井 一真 より:

      菜の花さん
      人は本質的に変化を恐れ現状に留まろうとする力が強いので往々にして悪魔ちゃんが優勢になりますが、菜の花さんと天使ちゃんが協力すると悪魔くんに勝ると思います。天使ちゃんとタッグを組んで悪魔くんを懲らしめてあげて下さい^^応援しています。