これは絶対に知らなきゃ損をする笑顔の驚くべき効果12選

こんばんは。坪井一真です。

今日の記事では笑う事の効果・効能についてまとめて行きたいと思います。あなたは笑う事の効果って実は何気に高いってご存じでした?笑いはストレス解消になって健康にいいと誰しも一度は聞いた事があると思いますし、そのように実感している人も多いでしょうね。

しかし、ちょっと健康になるというレベルではなく、科学的に大きな効果が実証されているのです。しかも、つくり笑いでも同様に効果が得られるという事も実証されています。笑いを味方につけた健康的な生活を手に入れていただければと思います。

 
上記の記事にも笑顔の効果について説明しております。
おすすめの記事ですのでよろしければご覧ください。
 

7日間無料メールコーチング

  • メリット1 あなたの心が本当に求めているものに気づける
  • メリット2 行動を起こすかどうか、自分の判断基準を知れる
  • メリット3 恐れや苦しさと向き合う、大切な意味に気づける

7日間の無料メールコーチングではあなたが抱えている自己制限的な枠を
取り払うきっかけを提供しております。

VisionaryMindコーチ陣が投げかける問いを7日間真剣に考え続けることで、
あなたは不安を乗り越えるすべを自らの中から見つけて行くことでしょう。

また、あなたが本当に情熱を注げる未来を見つけることが出来るかも
しれません。

経験豊富なプロのコーチ陣が真剣にあなたと向き合う贅沢な7日間

この機会に是非ともお試しいただければと幸いです。
あなたが幸せな人生を歩まれることをコーチ一同心より応援しております。

ご登録はこちらからお願いします↓

*メールアドレス

1.免疫力アップ(ナチュラルキラー細胞)

NK細胞

あなたは知ってましたか?若くて健康な人の体にも1日に3000~5000個もがん細胞が発生しているという事を。

若いほどがんとは無縁だと思いがちですが、実は体の中は常時危険でいっぱいなのです。でも、そんなにがん細胞が出来ていても私達の多くはがんに侵されませんよね。

それはなぜでしょう?

理由は人の免疫システムともいえるリンパ球の一種であるナチュラルキラー細胞が昼夜を問わずあなたを守り続けていてくれるからです。

私達の体を堅守してくれる最強のガードマンがナチュラルキラー細胞(以降NK細胞)なのです。

そして、笑う事によってこの最強のガードマンNK細胞がパワーアップを果たして行きます。

20~62歳の男女18名に、約3時間漫才や喜劇などで大いに笑う体験をさせ、直前と直後に採血し、ナチュラルキラー細胞の働きの度合い(NK活性)を調査した。
直前の値が基準値(正常範囲)より低かった5人は、笑いの体験後に全員の値が上昇。
直前が基準値だった5人は、直後の検査で全員が範囲内でも特に高い数値を示している。
直前の値が基準値より高かった8人は、全員が基準値以上をキープ。
結果的に、平均レベル以下の数値だった人は、笑いの体験によって軒並みNK活性が上昇し、その変化はがん治療に使われる免疫療法薬の投与による上昇速度より、はるかに速かった。

NK細胞

“笑い”がもたらす 健康効果より引用

2.脳の活性化

脳の活性化

笑いによって脳はさまざまな変化を起こします。
下記にその中でもいくつかの例をあげさせていただきますね。

  • 学習をつかさどる海馬に血流がめぐることで記憶力アップ
  • 笑う事でアルファー波が出てリラックス
  • 大脳新皮質に血流が流れるため脳が活性化

笑うという事が脳のスペックを限りなく高めて行く事につながるのです。

3.ストレス解消

ストレス解消

あなたも笑う事でストレスが解消した事は一度や二度ではないでしょう。笑う事でストレスは劇的に解消されて行きます。

では、なぜ笑う事でストレスが解消されていくのでしょうか?それには3つの理由があります。

  1. 酵素の摂取量が増える
  2. 脳内麻薬が出る
  3. 副交感神経が優位になる

からです。

1.の酵素が増える事で、ストレスホルモンの分泌減少が起こり始めます。ストレスホルモンが分泌される事によってストレスは徐々に緩和されていくのです。

2.の脳内麻薬が出る事で多幸感を生み出し、リラックスした気持ちになります。脳内麻薬というと物騒ですが、脳内から出る物質のため健康に害をきたすことはありません。

3.の副交神経が優位になる事で身体はリラックスして行きます。交感神経が優位になる事で人は緊張状態になり、副交感神経が働く事で人はリラックスして行くのです。

4.笑顔の伝染

笑顔の伝染

スウェーデンのウプサラ大学では、笑顔の人を見ながら厳しい表情をするのは、難しいという研究結果が出ています。なぜかというと、進化的に見て笑顔は伝染するものであり、顔の筋肉のコントロールを抑えてしまうからです。

笑顔は不思議な事に伝染していく性質を持っています。赤ちゃんに笑いかけると赤ちゃんは笑い返してくれますよね。人は本能的に笑顔で接してくる人を見ると味方だと区別し幸福感が得られるよに出来ています。

人の笑顔を見る事で幸福感にスイッチがはいり、自然と笑顔になってしまいます。あなたが笑顔でいつづける事であなたの周囲はきっと笑顔で耐えなくなるはずです。

5.作り笑顔にも効果がある

作り笑顔

笑顔の特徴は作り笑顔にもNK細胞の働きが活発になることが研究によって認められています。また、作り笑顔でも自然の笑顔と同等の効果があることも最近の研究で分かって来ました。疲れている時や元気のない時に作り笑顔をするだけでも、その効果は絶大なのです。

あなたも意識的に作り笑顔をする習慣を持ってみることをお勧めします。リラクゼーション方法は数多くありますが、これほど簡単で早い効果を持つ方法はそうはありません。ぜひ、笑顔を習慣化して見て下さい。続けることで大きな変化を実感できることでしょう。

6.笑顔には幸せな気分にさせる効果がある

幸せな気分

セロトニンは笑顔に反応して分泌量が増えます。辛いことや悲しいことがあっても笑顔でいれば「今は幸せなんだ」と勘違いして分泌量が減ることはありません。

女性の美学より

笑顔を作ることで最強の幸福ホルモンセロトニンの分泌量が増えます。抗うつ剤では人為的にセロトニンの操作します。うつ病にも効果が認められている幸せホルモンのセロトニンを笑顔で増やすことが出来るのです。笑顔でいることで自然と幸せな気分になるのですから、これほどお得なことはありません。

7.笑顔にはポジティブになれる効果がある

ポジティブ

猿は群れで暮らす動物ですが、群れには必ずボス猿がいます。そして、ボス猿と普通の猿の脳内のセロトニン濃度を調べたところ、ボス猿は普通の猿に比べて脳内のセロトニン濃度が高いことがわかったのです。このことからも、脳内のセロトニンの分泌量が多い猿ほど、考え方がポジティブで、仲間から絶大な信頼を得ていることがわかります。

笑顔で分泌されるセロトニンには思考をポジティブにさせる効果があります。これは人も同じです。笑顔を作ることでセロトニン濃度が高くなるのですから、私たちも笑顔を心掛けることで、ポジティブになり、仲間から絶大な信頼を得られることが出来るようになることでしょう。

8.笑顔には睡眠の質を高める効果がある

睡眠の質

セロトニンの上昇は睡眠の質を高めることにも効果があります。笑顔でいることでセロトニンの分泌量が多くなることで、自然と身体も心も安らいている時間が増えて行きます。結果的に身体や心に抱えている不純物は消え去り、質の高い睡眠をしっかりと確保することが出来るようになります。

睡眠の質が高まることで寝ざめもよくなり、また、よりエネルギッシュで活力がある身体と心を手にすることが出来て来ます。笑顔でいることで、より健康になっていくのです。

9.笑顔には好感度を上げる効果がある

かごちゃん

笑顔はコルチゾールやアドレナリン、ドーパミンなどストレスホルモンを減少させ、さらにはエンドルフィンのような幸せホルモンを分泌し、血圧を下げる働きがあります。さらに、笑顔の人は周りの人への印象が良くなります。ペンシルベニア州立大学での研究では、笑顔でいると周りの人に好感を与え、親切に見えるだけではなく能力がある人に映るという研究結果も出ました。

あなたの周りにいるいつもニコニコして笑顔が絶えない魅力的な人を思い出してください。その人の周りには自然と人が集まっていることでしょう。笑顔でいることで本人が幸せを感じ、しかも、その笑顔が周りの人たちにも好印象を与えているのです。

人は笑顔でいくらでも魅力的な人物になれるのです。ビジョナリーマインドのコーチで言えば植田早希さんは笑顔で人を惹きつける達人でもあります。

植田早希さんについて詳しくはプロコーチ通信♪Vol.1植田早紀さんインタビューをご覧ください。

10.笑顔にはアンチエイジングの効果がある

アンチエイジング

笑顔には人を若返らせる効果もあります。見た目も笑顔でいる人の方が実年齢よりもはるかに若く見えます。また、笑顔でいることで様々なホルモンが脳から発信されるため、ストレスが減り、幸せな気分になり、睡眠の質も向上してきます。ようは、笑顔の時間を多く持つ事でより、健康になっていくということです。

笑顔で身体も心もリフレッシュしていく上、血行が良くなることで肌が若返り、活力にも満ちて来ます。笑顔の時間を多く持つ事で、アンチエイジングの効果がこれでもかというほど表れて来ます。

11.寿命が延びる

寿命

ウェイン州立大学が行った、メジャーリーグの野球カードを使った調査では、輝かしい笑みを浮かべていた選手ほど寿命が長かったという結果が出ました。

ここまで笑顔の効果を見ていただきましたが、精神的にも肉体的にも十分な効果があることがお分かりいただけたのではないでしょうか。自律神経が活性化し、副交感神経が優位に立つというのは、最近はやりのマインドフルネスと同様の効果があるということです。

リラクゼーション効果が高まることで、マインドフルネスと同じく、寿命が高まる効果があるということですね。笑顔を作ることで思い込みやストレスから解放され、リラクゼーション効果が高まるのですから、当然と言えば当然ですね。

長生きするためにも笑顔は欠かせない要素だということですね。

12.笑顔には肌のたるみやシワの予防効果がある

肌やシワ

笑顔を心掛けていると表情筋が鍛えられてきます。女性の方ではブルドックライン(ほうれいせん)を特に気にされる方が多いと思います。中には笑顔を作ることでブルドックラインが強化されると思い、笑顔を作らないように意識をする女性もいるほどだと聞きます。

しかし、それは間違った判断です。ブルドックラインは肌のたるみが引き起こすものです。笑顔を心掛け絶えず表情筋を鍛え続けて行くことで肌のたるみは改善されて行きます。また、表情筋を使う事で肌が伸ばされシワの予防にも効果があります。

肌のたるみやシワが気になるのであれば、笑顔を控えるのではなく、笑顔を心掛けて見ることをおすすめします。

まとめ

いかがでしたか?

笑顔の効果は。笑顔の効果を調べていた気が付いたことがあります。それは笑顔の効果はマインドフルネスに通ずる部分が多かったということです。

マインドフルネスとは今この瞬間に意識を向けることで、自分の身体や気持ちの状態に気づき、心を穏やかにしていく方法です。

マインドフルネスでは呼吸に意識を向けることをとても重視しています。それは、呼吸とはまさに今この瞬間にしかできないものだからです。過去に行ってすることも、未来に行ってすることも出来ません。

今しかできない呼吸に意識を向けることで過去や未来にとらわれている思考から解放され楽になる考え方です。まさに、この考え方は笑顔にも当てはまるなと思いました。

笑顔を習慣化することは最上のマインドフルネスなのだということに気が付かせてもらえました。