あなたの脳のパフォーマンスを最大化する瞑想の効果11選

瞑想

ビジョナリーマインドでは自己催眠の方法と効果について過去記事にて詳しく説明してきました。今回の記事では自己催眠同様に自らに画期的な変化をもたらす瞑想の効果についてお伝えさせていただきます。

瞑想をお勧めする理由は、心身ともにリセットが出来る点にあります。ビジョナリーマインドでは自らを内側から変えていくための技術について様々な角度からお伝えしております。ただし、精神的にストレスに支配されているようではいくら技術を身に付けたとしてもそれをうまく使いこなすことは出来ません。

自らを内側から変革くしていくには何よりも心の平穏が大切だからです。瞑想を覚えていくと必然的にストレスが減り、心が平穏で満たされるのです。

自己催眠と瞑想の違いは、思考の有無です。自己催眠ではイメージを使うことで、臨場感を持ってイメージの世界に踏み込んでいくことで潜在意識を活性化させて行きました。詳しくはご紹介!8歳から出来る本格的自己催眠術導入セッションにてご確認ください。一方、瞑想では頭の中に浮かぶ思考をきれいに洗い流し、雑念を消し去ることに重きを置いています。

瞑想を分かりやすく表現するなら、脳のデバッグ作業です。脳に散らばったあらゆる情報を瞑想を行うことで片付け、脳のスペックを広げていくことが出来るのです。よって、瞑想を行うことで脳のパフォーマンスは最大化されます。

脳のパフォーマンスが最大化することで、今までお伝えしてきた技術がより活かされてくることでしょう。

7日間無料メールコーチング

  • メリット1 あなたの心が本当に求めているものに気づける
  • メリット2 行動を起こすかどうか、自分の判断基準を知れる
  • メリット3 恐れや苦しさと向き合う、大切な意味に気づける

7日間の無料メールコーチングではあなたが抱えている自己制限的な枠を
取り払うきっかけを提供しております。

VisionaryMindコーチ陣が投げかける問いを7日間真剣に考え続けることで、
あなたは不安を乗り越えるすべを自らの中から見つけて行くことでしょう。

また、あなたが本当に情熱を注げる未来を見つけることが出来るかも
しれません。

経験豊富なプロのコーチ陣が真剣にあなたと向き合う贅沢な7日間

この機会に是非ともお試しいただければと幸いです。
あなたが幸せな人生を歩まれることをコーチ一同心より応援しております。

ご登録はこちらからお願いします↓

*メールアドレス

私の瞑想方法

瞑想

瞑想を行うことで、頭の中に抱える問題点や思考はすべて洗い流されていきます。脳はパソコンと同じく、不要な情報が散らばっている状態ではパフォーマンスを発揮出来ません。瞑想を行うことで、パソコンのデバッグ作業と同じく、不要な情報を整理することが出来てきます。不要な情報を整理することで、脳のパフォーマンスは最大化されていきます。

脳のパフォーマンスが最大化されることで、さまざまな効果が心身にもたらされます。瞑想の効果については次の章、瞑想の効果13選にて詳しくお伝えさせていただきます。

この章では私が現在行っている瞑想法を紹介させていただきます。下記のHPにて瞑想方法が詳しく書かれているのでご覧ください。

宝彩瞑想の作法

 
また、アーナーパーナーと呼ばれる呼吸法も行っております。
アーナーパーナーに関しては上記の記事にてご確認下さい。 
 

あなたの脳のパフォーマンスを最大化する瞑想の効果11選

瞑想の効果

脳からあらゆる思考を洗い流すことで頭の中はリフレッシュします。その効果は優れていて様々な変化を自分自身にもたらします。様々ある変化の中でも特に大きく変わる分野についてこの章ではお伝えさせていただきたいと思います。

 
上記のリンクは私が瞑想を行い続け見出したコツについて詳しく書かせて頂きました。
併せてご覧いただければ幸いです。 

瞑想の効果1.ストレスが格段に減る

瞑想を行うことでストレスは格段に減っていきます。頭の中に思考がぐちゃぐちゃにあり整理されていない状態では人はそれだけでストレスを強く抱えてしまいます。瞑想を行うことで、ストレスの元をきれいに洗い流すことが出来るため、ストレスが次第に減少していくのです。

瞑想の効果2.意志力が強くなる

瞑想をして思考を洗い流すことで心に秘めていた欲望も次第に洗い流されていきます。人は欲望を限りなくもっています。しかし、その欲望も瞑想を行うことで次第に小さくなり、徐々に洗い流されていくのです。

欲望がなくなっていくということは、欲望を制御することに割くエネルギーが小さくすむということになります。欲望を制御することに割くエネルギーが意志力に転化されるため、意志力が強くなっていくのです。

瞑想の効果3.穏やかになる

頭の中に思考がぐちゃぐちゃにある状態ではストレスを強く抱えてしまうという事を先ほどお伝えさせていただきました。瞑想をして、思考をクリアにすることでストレスが格段に減るため、精神的に穏やかになってくるのです。

瞑想の効果4.決断力が高まる

頭の中に思考がぐちゃぐちゃにある状態では、自分にとって重要な情報を探すことが難しくなります。机の上がぐちゃぐちゃだったら、必要な書類を見つけるのにも時間がかかってしまうと思われませんか?思考も同じで頭の中がぐちゃぐちゃしていたら、重要な思考を探し出すのも時間がかかってしまうのです。だからこそ、頭の中を整理することで情報が減り決断力が高まります。

瞑想の効果5.理解力が上がる

頭の中が整理されることで、脳のパフォーマンスは最大化されます。よって、瞑想を行うことで、理解力が向上していきます。パソコンも不要な情報を処分することでパフォーマンスが上がるように、脳も瞑想を行い不要な情報を処分することでパフォーマンスが上がるのです。

瞑想の効果6.集中力がアップする

思考が整理されることで集中力がアップします。瞑想によって不要な情報が洗い流されることで、脳の領域に空きが出来るため、脳をより効率的に使うことが出来るからです。瞑想を行うほど集中力は研ぎ澄まされて行きます。

瞑想の効果7.思い込みを手放す

過去の不要な記憶が頭の中に思考として住み付いているケースはたくさんあります。過去の失敗や反省が思考としてこびりついているため、過去を振り返り反省ばかりしたり、未来を見据えて不安に思ったり・・・瞑想を行うことで脳の情報が整理され、このような不要な思い込みを手放すことが出来ます。不要な思い込みを手放すことで、精神的に楽になることが出来るのです。

瞑想の効果8.今ここにある

瞑想をすることで、心を今に留めておくことが出来ます。マントラに意識をむけ、呼吸に意識をむけることで、今この瞬間に意識を留めておくことが出来るのです。意識を今に留めることで、自らにうちに眠る無限のエネルギーを感じ取ることが出来ます。自らの内側からあふれ出るエネルギーを感じることで身体により活力がみなぎってくるのです。

[browser-shot url=”http://visionary-mind.com/trouble” width=”360″ height=”240″]

 
今この瞬間に心があることの効果を詳しくお伝えしています。
併せてご覧いただければ相乗効果が期待されます。

瞑想の効果9.自らを信じることが出来る

人は進化の過程上、危険を察知する能力に磨きをかけなければ生き残ってこれなかったといいます。その名残が現在の人類にも影響を与えているのです。それは、ネガティブな思考ほど人の記憶に残りやすいという性質です。ネガティブな思考が残りやすいからこそ、太古の人類は様々な脅威から身を守ってこれました。

しかし、現代では、ネガティブな思考が残りやすいという性質はわれわれの生活に影を与えています。瞑想をすることで、頭にこびりついたネガティブな思考を洗い流すことが出来てきます。ネガティブな思考が洗い流されると、人は自分自身の力をより信頼することが出来るようになり、自信に満ちてくるのです。

瞑想の効果10.幸せになる

思考が洗い流されクリアになることで脳は落ち着きを取り戻します。脳は寝ても覚めても基本的に活動を繰り返している器官です。本当に休息しているのは寝ている時に周期として訪れるレム睡眠時の15分だけだと言います。瞑想はレム睡眠時と同じく、脳の活動を抑えることが出来るため、脳はとてもリラックスすることが出来ます。リラックスすることで脳は平穏を取り戻し幸せを実感することが出来るのです。

瞑想の効果11.ビリーフからの解放

ビリーフとは「~しなければならない」という思い込みのことを指します。すべての事柄において半ば脅迫概念的に「~しなければならない」と考え、自分自身を追い込んでいくため、ビリーフを持っていると精神的に休まることが出来ずに不調をきたしてしまいかねません。

瞑想をすることで、脅迫概念的なビリーフも洗い流されるため、必然的にビリーフから解放されていきます。瞑想をすることで、より生きやすくなるのだと言えます。

まとめ

いかがでしたか?瞑想の効果は?おそらく、瞑想が余分な思考を洗い流し、脳のパフォーマンスを最大化するための方法だと認識していた方は少ないのではないでしょうか?瞑想を行うことで、人は本当の意味での幸せを手に入れることが出来るようになります。はじめは大変かもしれませんが、瞑想を習慣化してマスターされてみてはいかがでしょうか?

もし、瞑想に興味があるのであれば、ヴィパッサナー瞑想をお勧めします。私の周囲でもこの合宿に参加してとてもよかったという人が何名かいます。私も今年中には参加してみようと考えています。

面白いのが、10日間の合宿費用がボランティアで成り立っているため、すべて無料だということです。そして、1日10時間の瞑想を行い、9日間合宿参加者とは会話をしてはいけないという縛りがあるそうです。本当に瞑想のためだけに存在する施設の様です。

とはいえ、宗教色はなく、勧誘や洗脳などとも無縁だということで、私の周りの人間には人気を博しています。

私の瞑想は15分が限度のため、1日10時間というと気が遠くなりますが、直感がこの合宿に参加すべきと鳴り響いているので、近いうちに行ってきます。帰ってきたら、感想をブログに書かせていただきますね。

瞑想の脳科学的効果については下記のリンクに書かせていただきました。併せてご覧ください。

 
 マインドフルネスとは何か?については下記のリンクにてお伝えしております。

コメント

  1. […] 瞑想について詳しくは、あなたの脳のパフォーマンスを最大化する瞑想の効果11選を ご覧ください。 […]

  2. […] 脳内を劇的につくり変えて行く瞑想の効果が素晴らしい理由特に関連性の高い記事 寝不足なんて怖くない「気持ちよく寝るための8つの智慧」 あれやこれやと考えすぎて悩まない方法は今この瞬間にあり 毎日2時間以上半年瞑想を続けた結果!累計538時間の真実 「これでいいのだ」は魔法の口visionary-mind.com […]

  3. […] あなたの脳のパフォーマンスを最大化する瞑想の効果11選visionary-mind.com […]